気弱なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 口蹄疫で宮崎県がマジでヤバイその1

<<   作成日時 : 2010/05/08 11:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まず口蹄疫とは、どんな病気かというと
口蹄疫 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%ABより。
・口蹄疫は、きわめて感染力が強い。
・人間には、まれに感染する。
・口蹄疫そのものは、家畜が死ぬ病気でないが商品価値を著しく損なう病気である。
・感染力の強さと相まって1頭でも発病したらその畜舎全体の家畜を屠殺処分する以外手の施しようがない。
との事

宮崎県で発生していますが手の施しようがなくて5月1日に自衛隊の災害派遣を要請したとの
牛の殺処分、陸自に要請 口蹄疫対策、人足りぬと宮崎県(朝日新聞 2010/05/02)

 家畜伝染病・口蹄疫(こうていえき)の発生が相次いでいる問題で、宮崎県は1日、家畜の殺処分や車両の消毒など感染拡大を防ぐために必要な人員が不足しているとして、東国原英夫知事名で自衛隊に災害派遣を要請した。これを受け、陸自第43普通科連隊(宮崎県都城市)などの陸自隊員約110人が現地に派遣された。2007年に鳥インフルエンザが同県内で発生した際も要請はしておらず、台風など以外での派遣要請は珍しいという。

 県危機管理課によると、期間は沈静化するまでの当分の間と想定。当面、千頭を超す牛が殺処分対象となった同県川南町の農場での処分などを依頼するという。同課は「人員的に厳しく、速やかに対応するために協力を要請した」と説明した。



引用おわり
自衛隊の人もまさか牛の殺処分の為に出動するは、思わなかった事でしょう。
心理的に当分牛肉は、食べられないかも…

でこの口蹄疫がここまで広がったのには、どうも人災の臭いんですよね。

2010年日本における口蹄疫の流行出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/2010%E5%B9%B4%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB%E3%81%AE%E6%B5%81%E8%A1%8Cより

動画ソース

4月20日に発生したのに5月8日まで外遊中!?
えーといったい何を考えててるのやら。
こいつらの頭の中に水泡が出来ているんじゃねえか?
まったく持って素晴らしい政治主導ですね。
アフィリエイトもあえてこれを選びました。
お口の中でとろける極上の宮崎県産黒毛和牛バラスライス都城から直送宮崎県産黒毛和牛上すき焼き用500g
自分専用農家 ニチノウ
商品名 宮崎県産黒毛和牛上すき焼き用   クラス A4?A5 部位 牛バラスライス 梱包 ギフト包装


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
口蹄疫で宮崎県がマジでヤバイその1 気弱なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる