替え歌とキンペー

ソース:時事通信
替え歌に罰則、愛国強調=中国、「国歌法」を可決
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017090101162&g=int

戦前の日本に「愛国行進曲」と言う歌があったのですが東条英機が総理大臣になると密かにこのような替え歌が流行ったそうです。

♪見よ 東條のハゲ頭

ハエがとまれば つるっとすべる

すべってとまってまたすべる

とまってすべってまたとまる

おお テカテカのハゲ頭

そびゆる富士もまぶしがり

あのハゲどけろと くやし泣き

雲にかくれて おおむくれ

戦時下の大日本帝国で為政者を小馬鹿にした替え歌は、処罰の対象にならなかったのに今の中国では、処罰の対象になるんですね(*_ _)ノ彡☆バンバン!

キンペーちゃんは、庶民のささやかな反権力も規制する独裁者ですね。

無関係ですがキンペーちゃんの画像

バッキンガム宮殿の晩餐会での習近平の挨拶を傍らで聞くアンドリュー王子
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック